リコリスの花束を

投稿日:2012/04/06 15:19:14 | 文字数:351文字 | 閲覧数:131 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

『あの丘の向こうで』


※呼吸:いき

ベッタベタな感じ
慣れない感動系を頑張ろうとしたけど失敗しました

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「僕が呼吸を止めたら、
 君はなんて云うのかな。
 嫌いだとか嘘ついて
 泣いてくれたら嬉しいよ」

重ねたこの心臓に、訳もなく見惚れて
馳せた僕のいじわるに 描く君は目蓋

忘れたいよ 忘れないよ
いつかの答えを、僕は
まだ返信すらできないけど
いつか逢いに行くから
ねえ、待ち合わせはどこにしようか?

「君が呼吸を止めたら、
 僕はなにができるかな。
 できればその口唇で
 記憶まで奪ってほしい」

高鳴るあの鼓動へと、キスを贈る温度
響く音はひとつでも 君はここにいるよ

届けたいよ 届かないよ
僕のこの声は、君に
目を閉じれば隣にいるのに
手を伸ばせば遠いね

忘れないよ 忘れないよ
僕のこの歌を、君に
まだ返信すらできないけど
いつか逢いに行くから
ねえ、待ち合わせはどこにしようか?

ziuと申します。
お返事は遅くなりますが、ご依頼や歌詞の使用等お声かけいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/23317711
twitter:http://twitter.com/kiss0out
mail: uni_chuchu○yahoo.co.jp(○→@)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP