100回目のさよならを君に綴る

投稿日:2013/07/18 20:57:49 | 文字数:406文字 | 閲覧数:433 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

さよならなんて100回言ったって受け入れられないけど。


まだ涙が出ないのは、君を忘れたくないから。
っていう2年目。そろそろ受け入れたいのに。


raiderさんに素敵な曲をつけていただきました!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21377246

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

僕はまだ認めたくないんだ 冷たい君を憶えたままで
指を絡めた小さな愛が 僕の温度を奪うそれだけ

空も雲も愛も全部さ
教えてないよ、まだ。聴いて

僕の鼓動をあげる だから、ほら笑ってよ
誰よりも何よりも愛してあげる
気まぐれでもいいから ずっと、この手握って
それでも消えてくなら、いっそ

君のこと忘れられないのに 独り気付かないふりか、いいな
耳を塞いだ僅かな嘘に 逢いにいけないなんて言い訳

僕も君も夢も全部さ
お願いしたの、ねえ。届け

君の言葉きかせて 僕は、ただ笑うよ
誰よりも何よりも見つけてあげる
掴めないならいいよ そっと、また抱きしめて
いつかは消してくから、きっと

かみさまに両手惹かれて、
沈んでいく君が恋しい。ああ。

僕の鼓動をあげる だから、ほら笑ってよ
誰よりも何よりも愛してあげる
僕の明日もあげる だから、ほら笑ってよ
さよなら、さよなら。君へ。

さよなら、さよなら。

ziuと申します。
お返事は遅くなりますが、ご依頼や歌詞の使用等お声かけいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/23317711
twitter:http://twitter.com/kiss0out
mail: uni_chuchu○yahoo.co.jp(○→@)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 100回目のさよならを君に綴る

    by raiderさん

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP