勿忘草 -わすれなぐさ-

投稿日:2018/04/15 22:14:12 | タイム/サイズ:04:34/(6,422KB) | 閲覧数:186 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

あれっくちゅさん(http://piapro.jp/asamusan)の曲に、にくてんさん(http://piapro.jp/nikuten)が詞をつけられたものを私がアレンジ、演奏したコラボ曲です。
音源を取り敢えずここに置いておきます。
(私が投稿して良いのか、少し戸惑いながら、、、)

歌詞は、にくてんさんの下記投稿を参照ください。
http://piapro.jp/t/IEiR

ニコ動に投稿しました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm33421237
YouTubeに投稿しました。
https://www.youtube.com/watch?v=BKTKPArkn1E&feature=youtu.be

カード
イラスト1

+ 追加

illustration by ♪♪夕凪さん

PLAY

遠く響く雷鳴
夏の影を引き連れてく
水平線の向こう
揺らめくように

潮を含んだ風が
頬を髪を撫で付けてく
あなたとはまるで違うその感触

勿忘草の色など
今も覚えていますか
咲き続けることできない
真夏の日差しに

偽物で不実だと
人は言うけれど
違うの…真実の愛だと知ってる
ただほんの少しだけ
あの子の眩しさに敵わなかったただそれだけ

眩しい日差しに映える
あなたの横顔が好きで
何か言いかけるたび
唇重ね

ショーウィンドウ映る
あなたに似ている輪郭
見かけるたびに振り向いていた癖

勿忘草の花など
とうに枯れてるのでしょう
咲き続けることはできない
眩しすぎて

涙を堪えて
笑顔を作った
違うの…後悔なんかしていないの
もし時を戻せても
あなたと巡り合う痛みを選ぶのでしょうから

実らぬ想い出(きおく)をビーズのように
繋いで慰めるような日々でも

偽物で不実だと
人は言うけれど
違うの…真実の愛だと知ってる
ただほんの少しだけ
あの子の眩しさに敵わなかったただそれだけ
夏に消ゆ勿忘草も…

もっとみるLyrics by にくてんさん

時々思い出したように投稿します。
よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【仄歌エリー】ティータイム【オリジナル】

    by あれっくちゅさん

  • 【結月ゆかり】置き手紙【オリジナル】

    by kumaplus(くまっち) さん

  • 深雪

    by うしさん

  • 【GUMI・結月ゆかり】 煌-kirameki- 【オリジナル】

    by Andausさん

  • 【結月ゆかり】紫電の空

    by 音・七乃葉さん

  • 【鏡音レン】 月鏡 【オリジナル曲】

    by みずきちさん

  • 灰の岸辺に朱い雨

    by veronica0619@水樹Pさん

  • Must Buy

    by diantoさん

  • ライフスローモーション

    by ずっきーさん

  • 【初音ミク】僕じゃないんだよ【オリジナル曲】

    by jet_2424さん

もっと見る

▲TOP