水槽少女の憂鬱 歌詞

投稿日:2020/11/15 22:04:06 | 文字数:372文字 | 閲覧数:769 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

水槽少女の憂鬱 / 初音ミク

揺れる水面 部屋の明かり
静かすぎる夜が眠ってる
魚眼レンズ越しの世界優しい何かを探してる

ぷかり消えていく水泡に鈍く照らされている
縋りついてたちっぽけな愛だけが私をかき回す

ゆらりゆらりと たゆたう水面をいつも見上げてた
ひらりひらりこぼれた優しさ
ガラスの器に閉じ込めて

ぷかりぷかりと消えてくあなたの欠片探してる
拾い集めた記憶に溺れる
私一人水槽少女

脈打つ心臓の波紋
命は回っているようです
変わらない水温の中で優しい何かを探してる

透明な世界に差し込む鈍い光の渦に
一人寂しくて眠れない夜だけが帳を下ろしてる

ゆらりゆらり零れた記憶が積もり震えてる
静かすぎるこの部屋の隅でいまも優しさを探してる

ゆらりゆらりと たゆたう水面をいつも見つめてた
拾い集めた記憶に溺れる
私一人水槽少女

曲作って動画上げてます。企画お気軽にお誘いください。ボカロ曲も作ってます。

ニコニコマイリス
http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/59954399

youtube
https://www.youtube.com/channel/UCAVKwKn6A3vrTHwuGxUQ0gg

twitter
https://twitter.com/osumanteikoku

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 水槽少女の憂鬱

    by 神様うさぎさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP