おもうだけは許して

投稿日:2012/09/19 16:27:23 | 文字数:329文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

暗い感じだけど最後は救いがある感じで。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

朝は絶望と起きて
時間にせかされて家をでる


電車に揺られながら
ソレはやってくる うれしそうに
苦しくなるこっちの身もしらずに


僕がわるい 理解してる
なんでもできるあの子は関係なくて
過ぎたことを悔やんではあらがえずに
いやらしく嗤うソレに 溺れる


いつもと同じように笑う
今日も 大丈夫 大丈夫


「でもさ?考えてみなよ。
君がいなくても問題ない。」
納得する僕がいるのも 事実


さらにソレが嘲笑う
おもうだけで 出来もしない僕を
理由を求めることに意味はないのか
解ってるはず 答えはないことを


だけど 君を許してあげて
答えなんか必要ないんだ
過ぎたことに囚われるのはしかたない
ソレだってわかってるよ

君が諦めていないことを

絵描きです^^万年絵を勉強中。
ボカロの中ではレンくんが大好き!←

絵のお仕事をどしどし募集中です!
動画作りも少し始めてみました。
初心者のためご指導のほどよろしくお願いしますm(__)m

基本的にこっちに絵をあげています↓
pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=3321187
ご参考までに!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP