Rainy Day

投稿日:2015/04/23 07:30:07 | 文字数:589文字 | 閲覧数:114 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

処女作『Rainy Day』の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

くもった窓の向こうを流れ落ちる
雨粒をひとつひとつと数えてる
昨日の空はあんなに青かったのに
機嫌をそこねておひさま隠したの?

ながぐつの底に広がる宇宙で
UFOから きらきら 星が降るよ
電波にのせた歌声で“こんにちは!”
ちゃんと伝わりますように

ほら 雨上がりの空に 架かる虹に願い事
結んだ髪ほどけるくらい スキップではねるの
いつもわたしの世界は 終わりのない物語
爪先で弾くメロディで 音符を描いてくの


お昼寝してたら 空も泣き止んでた
なないろの橋さがして 散歩しよう
明日の空はどんな顔してるかな?
てるてる坊主かざって お祈りしよう

ながぐつで飛び越えた水たまりの
中には宇宙人の惑星(ほし)があるよ
電波にのせた言葉で“はじめまして!”
きっと気持ちは届くよね

ほら 雨上がりの街に 通る風はひかりいろ
引力とか忘れるくらい ジャンプでとべるの
いつもわたしの心は どこにもない秘密基地
指先でなぞったリズムで 楽譜を描いてくの


知らないからって傷つけ合うよりも
手を取って みんな友だちになろう
笑顔にのせて元気よく“よろしくね!”
すべてはここから始まる


ほら 雨上がりの地球(ほし)に 響く音が聞こえるよ
流れ星も追い越すくらい ロケットでとばすの
いつもわたしの未来は 形のない宝箱
ほほえみでつなぐハーモニー ときめき描いてくの

◇ボカロPになりたい作曲初心者です。
◇素敵なアイコンはにじさん
http://piapro.jp/r0501a0806
に描いていただきました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP