涙雲

投稿日:2019/06/25 21:15:06 | 文字数:478文字 | 閲覧数:52 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

涙雲(なみだぐも)は応募用に作詞しました。
https://piapro.jp/t/CtBt

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

サビ
戻らぬ雨を「行かないで」と呼び止める涙雲
きっと君はもう明日に進んでる

A
見慣れてた 虹のような笑顔 いつの間にか
「もう疲れたの」揺れる瞳(め) 映る冷たい指輪

B
「どれくらい愛してる?」君がそう聞いた意味
あの時気づいていられたら

サビ
戻らぬ雨を「行かないで」と呼び止める涙雲
きっと君はもう明日に進んでる

A2
寝惚け髪 櫛でといてあげた時の様な
ほどけた君の 頰の柔らかさ 香り 仕草

B2
「これくらい愛してる」無邪気に笑う君
また思い出して離れないよ

サビ2
戻らぬ雨を「行かないで」と呼び止める涙雲
きっと僕はもう明日を掴めない

C
白い雷が街を止めて僕ら二人にしたら
どうかもう一度あの頃に

A3
朝の雨 君が隣にいた時はまだ
気づかなかった こんなに寂しい気持ちなんだ

B3
「君が良い」 抱きしめていつでも言えたのに
なのにさなんで Ah もう遅いね

サビ3
戻らぬ雨を「行かないで」と呼び止める涙雲 
きっと君はもう明日に進んでる

Ah この雨止む時僕は歩き出せるのかな
どうか止まないであと少しだけ

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP