失格街 歌詞

投稿日:2018/10/26 22:33:13 | 文字数:365文字 | 閲覧数:51 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

今世紀終了3分前
人も減った中心街でパレード
だってしょうがないじゃないか
僕らは従うことしか出来ない

こんな未来話をしよう
幸せな家庭、育む生命、安定した収入
夢、希望、努力次第でどうにでもなる
そう言われていたのも束の間
気付けば現実を突き付けられていて

ここに光なんて差さないと知った

僕の心を掴んでいる
もう答えなんて出せない次第
未来も無いと自ら見ないで
この街と共に堕ちてく生命

浅き夢見し酔ひもせず
髑髏垂れ 今日も笑顔を振りまく
「感情なんて捨ててきた」
冴えない僕はアンドロイドで本当によかった

「生きる」ことが耽美だと言うならば
賛美の言葉を僕に頂戴 どうだい?

未来は絶え間なく変化する
この街と共に息してるって
生きる意味がわからないまま
でも、今はまだ生きていたい

肥大し過ぎた母体に制裁を

音楽作ってます。
ニコ動でオフボご利用の際はコンテンツツリーの登録をお願いします。
Twitter : (https://twitter.com/yonaka47)
niconico : (https://t.co/LRHKoZD8G1)
YouTube : (https://t.co/EpycqPx41o)
Mail : (yonaka0421@yahoo.co.jp)
↑ご依頼・ご連絡等何かありましたらこちらからお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 失格街 inst (マスタリング前)

    by ヨナカさん

▲TOP