☓☓☓ちゃんは消えたい

投稿日:2017/11/15 13:57:13 | 文字数:648文字 | 閲覧数:115 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

最初書いた時は、たまたま「ゆかりちゃんは消えたい」というタイトルにしていたのですが、これだと結月ゆかりちゃんの曲になってしまうなあ…ということで、無理やりこんなタイトルにしてしまいました。
曲を募集しております。もし付けていただける方がありましたら、メッセージ等頂けたらと思います。
よろしくお願いいたします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(1)
(A)
パールの銀河フワリ
アイホールに生まれた
乙女の横顔は宇宙
瞳のブラックホールは
あなたでいっぱい

(B)
でもねあなたの目には
かわいいあたしもうつれない
あなたあたしを知らないの
だって あなたの黒髪を見ると
あたし消えちゃうんだもん

(サビ)
スキスキ好きすぎて透き通る
あなたに嫌われるのがこわくって
今日もまだ来ない「はじめまして」
あんなに前からずっと見てるのに
ズキズキ透き通るこの痛み
光があたしを突き刺してゆく

(2)
(A)
ドレスの花がフワリ
アスファルトに咲いた
乙女の生きざまは夢中
集めたあなたの笑顔で
この胸いっぱい

(B)
でもねあなたの心
美しいひとであふれてる
あたしあなたに入れないの
きっと あなたの視線を追うと
あたし消えちゃいたくなる

(サビ)
スキスキ好きすぎて透き通る
想いが濁っていくのがこわくって
あたしたちには来ない「さようなら」
この恋が永遠になりますように
ズキズキ透き通るこの痛み
終わりが何処かで呼び始めてる

(C)
あなたのこと見つめてた
ああ あたしがあのひとだったらなあ
ああ あのひとより綺麗だったら
いけないことを思ってしまった
光が涙の輪郭をかたどって

(サビ)
スキスキ
好きすぎて透き通れないよ
パールの銀河が溶けてく
本当は二度目の「はじめまして」
あたしの形に触れたあなたの手…
ズキズキ染みわたるこの痛み
かたちあるものは
こわれてしまうから…
それでもはじめたい
終わりある恋を…

とにかく歌詞を書かせていただきたくて登録しました。
曲先で作詞修行中であります。
よろしくお願いいたします。
Twitter:
https://twitter.com/_frangi_pani_

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP