ガラクタ

投稿日:2011/11/12 11:01:10 | 文字数:508文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

勢いで書いた詞です。

無駄なものばかり集めてると大事なものがみつからなくなる。




曲はそのうち書きます

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

霞んだ記憶 止まない雨に打たれ
灰色一色に染まる世界の中で

僕は色彩を求めるゆえに
落ちているものを拾い集める
埋もれてく 心の隅に
忘れ去られた 記憶

ガラクタばかり集めて 記憶(たからもの)を見失った
埋もれていく心の傷 治すこともできない
拾い集めた物すべて置けるほど 僕の心は
広くはない いずれ埋まる
埋もれた宝物 どこにあるの

歪んだ視界(ヴィジョン) 彼女(キミ)の姿映る
手を伸ばすけど 見えるのは全て幻想

彼女(キミ)を見つけようと
記憶の迷宮に入り込んだ それなのに
抜け出せず 記憶に残る
彼女(キミ)の姿さえも 消える

ガラクタばかり集めて 彼女(キミ)の姿を見失った
現れてはまた消えてく 手を握ることもできない
夢見た事が一つ一つ 闇の中へ消えて行く
追いかけても 追いつけない
お願い置いて行かないでよ

何度も何度も 彼女(キミ)の名前を叫ぶ
彼女(キミ)に届くまで 喉がつぶれても

ガラクタばかり集めて 見失ったものすべてを
取り戻したい もう二度と見失わぬように
溢れだした想いが 闇を掻き消していく
視界に移る 彼女(キミ)の姿
二度と見失わぬように 抱き寄せるの

ニコ動でボカロPとして活動しています。

マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/21960968
ブログ:http://ameblo.jp/shiningdestroyer/
メールアドレス:strawberryjamp.2525☆gmail.com(☆→@)

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP