僕は君を見下してるよ

投稿日:2009/11/14 01:03:37 | 文字数:475文字 | 閲覧数:149 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自分の中のマゴコロとかで書いてみようとか思ったらずきずき突き刺さって痛いとか言う自虐的なことになってみた。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

<A>
本当は その場所にいるのは
【君のはずじゃなかった】なんて
本当は その場所に立つのは
【僕のはずだったのに】なんて

<B>
笑顔の裏側 溢れてる
醜い汚い感情が
ぐるぐるぐるぐる 渦巻いた

<サビ>
君なんて 僕よりヘタだよね
紡ぐすべてが 稚拙だよね
僕は君を 見下してたよ
今も君を 見下してるよ
なのになのになのになのに
どうして君が【そこ】にいるの?
どうして?

<A>
絶対に 君よりは上だよ
【僕のほうが上手いよ】なんて
絶対に 僕こそが上だよ
【君なんかじゃだめだよ】なんて

<B>
嫉妬の呟き 止まらない
暗くて澱んだ絶望が
がらがらがらがら 音たてた

<サビ>
僕こそが 誰より相応しい
紡ぐすべてに 自信持って
僕は君を 見下してたよ
今も君を 見下してるよ
だけどだけどだけどだけど
どうして僕は【そこ】にいない?
どうして?

<サビ>
僕と君 誰もが判るはず
紡ぐすべては 僕が勝る
僕は君を 見下してたよ
僕は君を 見下してるよ
なのになのになのになのに
どうして君が【そこ】にいるの?
どうして?

はじめまして、まなみんです。辺境字かきです。
ピアプロでは細々と詞をかかせていただいてます。


ニコ動にアップした二次小説やら、
詞を使ってもらったものやらはこちら。
http://www.nicovideo.jp/mylist/6574098

私に手伝えるようなことがありましたら、お気軽にどうぞです。
     \ む し ろ 誘 っ て ! /
詞先でも曲先でも、先方にあわせますです。(`・ω・´)


改変とかはご自由にどうぞ。
ここにおいてあるのはあくまで「素材」と割り切っております。
ただ、あくまで「素材」なので自作と偽るのはご遠慮ください。
また、すでに曲がついた作品に関しては再利用はご遠慮ください。
詞はあくまでも詞です。音と交じり合い合わさった時点で、私だけのものではなくなります。
よろしくおねがいします。

にゃっぽんはこちら
http://v-nyappon.net/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=974

Twitterはこちら。
manami_n
で探してください。

サイトもあります。
http://manamin.itigo.jp/ 夏空ノスタルジック。
ただしこちらは詞よりは小説メインになっていますのでご理解ください。

メールアドレスなどは公開していませんが、
上記サイト内にメールフォームを用意しておりますのでご使用ください。


あとたまーに萌えが一定レベルをオーヴァすると
ヘタな絵まで描き始めたりする。ごめんなさい。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP