深夜2時50分 歌詞

投稿日:2021/10/23 20:12:42 | 文字数:523文字 | 閲覧数:202 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

暑いな...パソコンに悪い...

...そろそろアイコン変えようかな...

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ああ 夜が更ける 心の闇 の照度(あかり)が落ちてくだけの
小さな身体 私包むのは白い虚無

誰かが言う  
いつも素直な子よねと 求めた覚えもないものを 崩れる心の音など 誰にも聞こえてなかったの 
一人にさせてよお願い 

刹那の想いの世界へ 飛ぶの そうよ__

時計の針は 2時50分(まもなくさんじ) やがて既知となる 未知なる想い  
明日への方針(はり)は ぐるぐる回る 少女の心 読み当てるように 

当てもなく佇む私の 心想いは未だ交錯 只々あてもなく何処かを 一人ぐるぐる回って泡となり消える 
何処へ行っても見つからないもの 誰かが笑った一瞬3秒後には跡形もなく消え去ってそこには答えだけが転がってた

かりそめとなろうとも 命はかりそめだったの ここに居る時もそうなの 時間は変わらず過ぎてくの 今日がダメでも明日へと1歩ずつでも踏み出せばいい そうよ__  

たった一人の 私の世界 飛び込んだのは 誰だっただろう それでもいいの その”誰かさん”が
答えをくれた それだけの事だ

朝焼けの空 見上げる少女 知らぬ誰かに 感謝の表情
変わらない空 朝日が昇る 知らぬ誰かの 想い受け継いで

私は変わる___

一作目で、曲つけようとして挫折→歌詞専攻を決めつつも最近また曲にも手を出しつつある死亡フラグと言います。 まあ、よろしくです。
piaproに雪が降ってるぅ..            

ついに家にもリンさんがやって来ました。そしてパソコン買ったら動きました。
やったね!

ピアプロの神アプデもきました!
やったね!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 深夜2時50分

    by ボムP_お茶の間さん

▲TOP