自惚れエレジー 歌詞

投稿日:2021/08/18 20:22:15 | 文字数:344文字 | 閲覧数:9 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

描いた言葉の足跡に
答えがあると信じてた
この世を諦めたくはないから
静かな声で叫んでいた

失くして行く度に手離すのは
自らの弱さだと認めたくないから

さあ行こう僕たちの夜を超えて
笑う為に人は涙した
僕ら素晴らしきこの世界で    
矛盾を抱えて生きてるんだ


掴んだ未来のその先に
終わりがあると知っていた
この世を諦めたことで見えた
小さな幸せもあるから

理想と現実で苦しむのは
自分を特別と信じていたいから

散々な僕たちの日々を変えて
まずは自分の弱さを認め
今を壊してく旅の中で
見つけた変わらない思いがある

さあ行こう僕たちの夜を超えて
強さに意味なんてないと

僕らどこまでも好きな方へ
終わりは全てに平等だ
いつか消えてゆくこの思いを
残して最後はどこへ行こう

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP