夏迷路のアリス

投稿日:2018/10/05 01:30:27 | 文字数:351文字 | 閲覧数:90 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞募集のために作らせていただきました!
・・・・この曲のアリスの「不思議」に気づくことができますか?・・・・

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


暑い溶けそうなある夏の日のこと
君は不思議そうな顔して空をみる

お砂遊びだけじゃ 退屈すぎるから
夏の情景に ただただ吸い込まれてく

明日(あす)にきっと私は青色に染められてる
夏迷路のアリスはまだ夢の中



綺麗で晴れた空と海の間
君は一人で夏迷路を進む

アスファルトを抜けて 南の太陽へ
夏の幻想に ひたすら踊らされてる

記憶と景色の中にかかる青を超えてく
夏迷路のアリスは奥へと沈む


暑い日々過ぎて行く 終わりへと
置き去りにされていく 一人だけ
「綺麗ね」

明日にきっと私は透明に染められてく
夏迷路のあの子はどこへ向かう?

「飛び出せ」
夏という迷路の中私は廻ってく
置き去りにされていく私の名は

空を超え 海を超え 虹を超え 孤独だ
終わらない 夏迷路 私はアリス

作詞を全力でやっている高校生。
依頼も受け付けています。
河原に向かって全力で小石を投げつけたい。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP