モラトリアムは消えたのだ

投稿日:2018/11/29 01:07:48 | 文字数:424文字 | 閲覧数:111 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

現在曲募集中です

モラモラモラモラモラモラトリアム~

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

たった2本しかない足で
重たい枷を諦めて
小さく生きる少女の手
宙ぶらりんな私の瞳
もっと大事に持っていて
もっと優しく愛していて


薄く潰れた好奇心
大人と子供の吊り糸の上で
猶予なんて言葉じゃない
いいよなんて言われたくない


もう消えたのだ 今は彼方へ
モラトリアムなどとうの昔に
もう消えたのだ 消えてしまえば
大人になれる そんな気がする





こっから足掻いて馬鹿な顔
冷たい雨なら 浴びるまで
小さく屈む私には
鎧兜が似合ってる
もっと大事にできたなら
もっと優しくできたでしょう


脆く彷徨う 虚栄心
人より走れと謳われる否
さぁねなんてはぐらかして
じゃあなんて言いたくもない


もう消えたのだ 振り返るなと
モラトリアムなら腫らす瞼で
もう消えたのだ 消えてしまえば
素直になれる そんな気がする



もう消えるのだ もうじきだから
モラトリアムには 弔いの花を
さぁ消えてくれ 消えてしまえと
幼く願う 私の中で

大学①
作詞、動画イラストを受け付けております。
詞先のものが多くあるので、現在曲募集中ですと書かれている歌詞は是非曲をつけていただきたいですです。
曲先でももちろん大丈夫です。
仲良くしてください!

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    きなこ様

    お世話になっております。のーふです。
    DEMOをPiaproにてあげさせていただいております!

    https://piapro.jp/t/wCx7

    よろしくお願いします。

    2018/12/03 04:11:37 From  のーふ

  • モラトリアムは消えたのだ(DEMO)

    by のーふさん

▲TOP