Collector

投稿日:2016/05/24 05:04:46 | 文字数:185文字 | 閲覧数:130 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

 どんなに相手のことを想っていても、物理的な距離というのは大きなハードルです。次第に相手の声や顔、しぐさなどが薄れてしまわないよう、しっかりと会話をするという作業が大切になってくるでしょう。
 連絡が取れない時間に積もったさまざまな感情や流した涙は、遠距離恋愛における副産物であり、一種のコレクションといえるのではないでしょうか。
 そのまま、想い出の1ページとならないよう、相手と触れ合ったり言葉を交わすことができたときには、それらをしっかりと伝えて受け止めてほしい。そんな女心が可愛さの要素のひとつなのかもしれません。

sachiさんの曲に応募したもの
http://piapro.jp/t/spFz

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

今日が終わる度 ひとつ零れた涙
グラスの中 また満たした
逢えない時間(とき) 溜まる君への履歴
集めるだけじゃ 足りないから

ささやく声とか
聞かせてくれない?
現実味のない
ものばかりが 溢れてく

交差する感情の波 感じていたいの
鼓動が伝わるよに I'm close to you
積もり積もってく この想いを 
タダの 収集物(コレクション)にしたくないから

楽器を弾いていた経験から、歌いやすい曲作りを心がけています。

E-Mail: k.mitejin@gmail.com
Skype : k.mitejin
Selfwork Mylist:mylist/34758789
Participating work Mylist:mylist/34758810

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP