WILL~手作りの奇跡~

投稿日:2019/01/23 01:43:11 | 文字数:426文字 | 閲覧数:137 | カテゴリ:歌詞 | 全5バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

悲しみの味
苦すぎて痛いけど
噛み締めていく
呑み込んでいける
涙が乾き
空を見上げていたら
君が心に
いてくれたことに
気づく

諦めの日々は
無味無臭だった
箱庭(ジオラマ)仕立ての向こう側には
呼吸をしている
誰かがいるのに
想像(イマジネーション)も中途半端で

でもあの日の夕日に染められ
輝く頬を見つめた時に
偶然の出会い
それは譲れない
揺らぐことない確かな
意味を持った

交わす光線(プリズム)
瞳に焼き付けてる
深い闇でも
はぐれぬ力は
幾千の夜
数えてく君と僕
手探りの中
紡ぐ手作りの
奇跡

激しい痛みに
悶えて泣いても
無力の欠片に埋もれていても
この鼓動はきっと忘れない
生まれて最初に願ったこと

運命のふりして
立ちはだかる壁
ぶち壊したい逃げたくない
意志を持った

“WILL”

交わす光線(プリズム)
瞳に焼き付けてる
深い闇でも
君と会えたから
涙が乾き
空を見上げてるころ
君と紡いだ
手作りの奇跡
照らす

作詞してます。
情景が浮かぶ事、分かりやすい事、絵コンテしやすい事等を気をつけています。
音楽素養が無いので作曲は脳内でしかできていません。
選考に漏れたり余っている歌詞に曲をつけてくれる方がいたら嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP