明ける空へと

投稿日:2020/10/24 16:33:54 | 文字数:225文字 | 閲覧数:11 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

まだ覚めぬ目に射す淡い影の
残す涙濡らした夢

雨止まぬ日々ただ刻む時は
空の色知らず過ぎて

揺らぐ想いと騒ぐ心を
塞いでなお惑う願い

この果ての夜をいま飾る枷は
尽きぬ声を奪い隠す(or 呼んで歌う)

その響きさえ待ち望む闇は
降る星のかけら捨てて

甘い瞳と苦い言葉の
狭間を断つ傷は白く

かざすその手で示す幻見る
影の哀しみ

巣立つ姿に託す絆を
誘う朝解く恐れ

沈む望みの残す徴は
浮かぶ光のつなぐ未来の先
目指し旅立つ

影連れて

 主にKORG M01D使い。VOCALOIDもの以外はSoundCloudやbandcampで公開しています。

- YouTube
http://www.youtube.com/user/SadJuno

- SoundCloud
http://soundcloud.com/sad-juno

- bandcamp
http://sadjuno.bandcamp.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 明ける空へと(feat. GUMI, VOCALOID Megpoid V4)

    by Sad_Junoさん

▲TOP