銀華 歌詞

投稿日:2014/02/22 11:29:20 | 文字数:404文字 | 閲覧数:369 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

オリジナル曲「銀華」の歌詞です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22932554

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

銀華 2014/02 shimehebi


ありったけの 知ってる言葉を並べ
言いたいことを、言えたつもりが
紡いだことばを パズルのように
何度も、何度も 組み直した

たぶんこうするべきと、今なら分かる。
思い返す、随分前のこと
記憶の片隅に残る そのままに

銀の華降る夜に 
もらったいくつものコトバ
ひらひら、宙を舞って 
君に、届きますか?

思うままに 愛ある形を捜し
笑い合ったこと、今に生きている。
浮かんだときめきを 虹色に替えて
何度も、何度も 積み重ねた

大人になった今でも、子供のような
澄み渡った、真っ直ぐなこころ
君の創る世界は 優しかった。

銀の華降る街で
貰った幾つものコトバ
大事に出しては仕舞う
色褪せぬように・・・

いつか、言ってみせよう。
貰ったいくつもの愛は
この上ない優しさで 
そっと、微笑んで

ぽつり、君想うよ。

降り続く、銀の華
ひらひらふわり

曲をつくっています。

●作品マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/30538369

●twitter
https://twitter.com/_shimehebi_

もっと見る

もっと見る

▲TOP