夜汽車に乗って

投稿日:2017/09/07 05:42:14 | 文字数:326文字 | 閲覧数:63 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

過去作供養

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ゆらり ゆらり
揺れる列車に乗って
あてもない旅に思いを馳せるの

車窓から見える景色
過ぎ去っていくよ
もう戻れない
思い出はそっと胸の奥に隠して

昨日発明日行きの夜汽車に乗って
歩いていくんだ 止まらずに
一歩ずつ 一歩ずつ
先は見えないけど

置いてきた大事なものは
たくさんあるけど
これからの旅路で
また拾い集めればいい


ふわり ふわり
微睡みの中で
まだ暗い朝を迎えるの

まだ肌寒くて
過去が恋しくなるけど
もう決めたんだ
思い出はずっと胸の奥にあるから

昨日発明日行きの夜汽車に乗って
刻んでいくんだ 足跡を
ひとつずつ ひとつずつ
今は見えなくても

連れてきた弱い心は
少し重いけど
これからの旅路も
背負って進んでいくから

◇ボカロPになりたい作曲初心者です。
◇素敵なアイコンはにじさん
http://piapro.jp/r0501a0806
に描いていただきました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP