something reminds me of anything

投稿日:2008/10/07 02:22:14 | 文字数:1,099文字 | 閲覧数:285 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

これはマジで冷静に和訳できる気がしません


なのでどなたか書いて下さらないものやら…

投げやりすぎですが



……しかしついにストックが尽きました


10/8 追記

早くも素敵訳を頂きました! 

……でもまだ募集タグは消さないw

女性版で書いてくださる方とか…

いえ、何でもないです

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

I wake up in a day on life
"can I turn on a stereo?"
I feel you ask me but ,
always It's only fancy

most of the CDs were yours
this mug is what you used
I keep letter you wrote
Am I sick? feeling like a fool

one of friends say "you should forget"
I wish I could , there's no way I do
imaging you cry is too sad enough to me
so I wish

my singing song lets you sleep well without any pains
I'm all alone same as you, so please don't worry
Although we never walk taking hands each other
I always sing that I'm still only yours


you used to draw well all the day
I used to play guitar and sing
I didn't see what you made
you said me "you're good singer"

I know I have a long way to go
and I miss that no you beside me
trying to go there , higher than you're seeing
but I think

my singing song lets you sleep well without any pains
I'm all alone same as you, so please don't worry
Although we never walk taking hands each other
I always sing that I'm still only yours


maybe you're still lonely now
I should be now , lonely for you
but don't you know that all you leave
reminds me of everything

*この人物の書く詞は重大な間違い英語である危険性があります
*予めご了承下さい
*間違っている箇所の指摘はいつでも大歓迎です



“The razor's a delusion,” he said.
“The razor's no defense. Anybody can cut you with a razor.
 If you're close enough to cut them they're bound to cut you.
 If you could have a pillow in your left hand you'd be all right.
 But where you going to get a pillow when you need a razor?
 Who you going to cut in bed?
 The razor's a delusion, Jimmy.”
===========================

”カミソリってのは、一つの幻想に過ぎない” そう彼は言った。
”カミソリじゃ身を守ることはできない。
誰だってカミソリさえありゃ切りかかることができるからな。
誰かを切ろうとするってことは、切られても仕方ないくらい近づかなきゃならん。
左手に枕でも持ってりゃ安全だが、カミソリで斬り合おうって時に
どこで枕なんか手に入るね? ベッドで切り合うわけじゃなし。
カミソリなんて幻想に過ぎないのさ、ジミー”


(Ernest Hemingway "the porter")

もっと見る

作品へのコメント7

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    何ですかこの嬉しすぎる盛り上がりはw
    帰って早々目から汁が止まりませんノTдT)ノ

    shoutingさんもいらっしゃいませ!
    素敵訳ありがとうございます!
    …というか、仰るとおり更に訳を求めるなんて実に不遜でした
    小一時間正座してピアプロいたします

    失礼ながらまとめてレスです(ホントすいません;;)


    >って,これは女性目線だったのか!?(; ゜д゜)

    いえ、chu-jiの性別考えると男性目線で大正解ですw
    ただ常々「一人称と二人称だけなら男女どちらもありうるから楽だわー」とか考えちゃう輩なので…


    >「これは茶番に過ぎん!」

    昨今の茶番はレベルが高すぎて本番超えてる気がします


    >あなたと同じひとりぼっちだけど 
    >どうか気にしないで 

    地味にクリーンヒットしました 何というスマートな文に…!


    >chu-jiさんの作品なのに勝手に思い上がってしまって

    大歓迎ですもっとやって下さいな(*´ェ`*)


    >'see'の訳

    感覚的に書いてしまうとこういう曖昧な表現を使いたがるのが僕のイタい所です(´;ω;`)



    >ジェラシー

    訳を頂いてからの僕のジェラシーも相当なものになっております



    まだまだ気軽にコメントお待ちしております~

    2008/10/09 00:48:46 From  chu-ji

  • userIcon

    ご意見・感想

    >お香スティックさん 
     
    ええ、そこの訳はホント難しかったです・・・・・・。特に'see'の訳をどうしようか迷いましたよ。 (-ωー;) 
    何せ意味が多い単語ですから、下手なことしちゃマズいと焦ってました。 (;ω;` ) 
     
    あと、"but don't you know that all you leave reminds me of everything"の部分を、 
    始めは二行をつなげずに淡々と訳してパニックになったっていうのは、2人の秘密ですからね!(ぉ 
     
     
    ん?ジェラシー?それは僕が、スティックさんの訳に対し、書き始めてから現在、いいやずっと先まで抱くものですね。 
     
    (-ωー )・・・・・ 

    2008/10/08 23:57:10 From  yukitchen rugmap

  • userIcon

    ご意見・感想

    >shoutingさん

    shoutingさんの訳詞の方がシンプルで無理がない感じで,
    僕のよりもベターですね!
    何か僕の方,懲りすぎた感が否めねぇw

    特に,
    >あなたの想像より高く駆け上ろうとしているけど 
    >私は想い描くよ 
    のフレーズが秀逸です.
    おそらくここの箇所の訳,お悩みになられたと思われますがどうでしょう?
    素晴らしくて何かジェラシーを感じちゃいましたww

    chu-jiさんの作品なのに勝手に思い上がってしまってすみません;;;

    2008/10/08 23:46:06 From  お香スティック

  • userIcon

    ご意見・感想

    はい、shoutingです。 
     
    スティックさんの素晴らしすぎる訳があるのに女性版を求めるなんて、女性版書く人にどれだけプレss(ry 
     
    仕方が無いので、書かせていただきました。女性口調を強く意識しました。そして、スティックさんよりシンプルです。 
     
    あらかじめ言っておきましょう。 
     
     
    「これは茶番に過ぎん!」と。 
     
    ↓訳です。 
     
    現実の日々で目を覚ます 
    「ステレオかけていい?」 
    そう聞いてくると思っているけど 
    いつも幻に終わる 
     
    CDはほとんどあなたのもの 
    このマグカップはあなたが使ってたやつ 
    あなたが書いた手紙はとっておいてる 
    おかしいのかな?バカみたいね 
     
    友達は「忘れなさいよ」と言う 
    できればいいんだけど、どうしたらいいのよ 
    あなたが泣くのを想像するのは、つらすぎるから 
    私は願う 
     
    私が歌えばあなたは安らかに眠ることができる 
    あなたと同じひとりぼっちだけど 
    どうか気にしないで 
    二度と一緒に手をつないで歩けないけれど 
    私は今でもあなただけのものよと歌い続けるよ 
     
     
    一日中君は絵を描いていて 
    私はよく弾き語りをしていたね 
    あなたが何を描いているか見なかったけど 
    「素晴らしい歌声だね」と言ってくれたね 
     
    長い道のりだってことは分かってる 
    そしてあなたが隣にいないのを淋しく思う 
    あなたの想像より高く駆け上ろうとしているけど 
    私は想い描くよ 
     
    私が歌えばあなたは安らかに眠ることができる 
    あなたと同じひとりぼっちだけど 
    どうか気にしないで 
    二度と一緒に手をつないで歩けないけれど 
    私は今でもあなただけのものよと歌い続けるよ 
     
     
    今、あなたはまだひとりぼっちかもしれない 
    なら私はあなたの為に孤独にならなきゃね 
    でも分かってるんでしょ? 
    あなたの遺したものが全てを思い出させることを 

    2008/10/08 23:19:16 From  yukitchen rugmap

もっとみる(7)
▲TOP