パノラマ島奇譚

投稿日:2016/08/11 23:47:14 | 文字数:259文字 | 閲覧数:42 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いつか風が水面を揺らした日は
せめて届けよカガミにうつした歌

今は騒ぎ立てて遊んでいよう
今は誰にも見つかりはしないから

遠く荷馬車は行方も知れずに
僕とあなたの違いを探してる

その夜 灯も消えて
足元すべらせた僕ら
その夜 君は気付く
この世はすべてハリボテ

いつかすべて終わりが来るなら
せめて今はここで踊りましょう

遠く荷馬車は行方も知れずに
僕とあなたの違いを探してる


いつか気づいた「この世はパノラマ島」
いつかすべてみんな土に帰る

いつか風が水面を揺らした日は
せめて届けよ手紙につづった歌

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP