【歌詞】初恋 - サンペイタツロウ feat. 初音ミク

投稿日:2020/07/18 06:35:06 | 文字数:589文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

初恋 作詞/作曲/編曲 サンペイタツロウ

強がるのやめて 
そばにいてって 
言えたならどんなにいいのだろう
殻に引きこもり 
ひとり泣いたって 
一歩も進めやしないのに ねえ

やさしさのかけら 
たったひとっつ 
手に入れてこんなに幸せだ
甘い味と匂い 
アイスのように 
初恋をなめて笑ったよ

遠くで鳴ってるサイレンで 
今日も君と僕 バイバイしよう
さっきまで君が握ってた左手が夕風に冷えていく

君に話したら 嫌われそうなんだ
いろんな気持ちが ぐるぐると渦を巻いて
君のすべてに ふれてみたいんだ
かなしいくらいに 君が好きなんだ

ふたりで遊んだゲームのなかじゃ 
僕が勇者で君はお姫様
現実はこんな 臆病ものだ 「傷つけたくない」と自己防衛
いっしょの布団で眠る夢を 
ひとりの布団で見て泣いた
甘い君の匂い 僕のそばでずっと漂ってほしかったよ

カラスが山に帰るように 
今日も君と僕 バイバイしよう
さっきまで君と話してた唇が いかないでとつぶやく

君を離したら 張り裂けそうなんだ
いろんな気持ちが ぐるぐると渦を巻いて
君のこころを 染めてみたいんだ
かなしいくらいに 君が好きなんだ


君に話したら 嫌われそうなんだ
いろんな気持ちが ぐるぐると渦を巻いて
君のすべてに ふれてみたいんだ
かなしいくらいに 君が好きだから

こちらには主に自作ボカロ曲のオフボーカル音源をアップしていきます。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【オフボーカル】初恋 - サンペイタツロウ feat. 初音ミク

    by サンペイタツロウさん

▲TOP