嘘つきベティ

投稿日:2011/10/13 21:28:43 | 文字数:607文字 | 閲覧数:1,026 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

嘘つきベティ 歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あの子とお揃いトゥリング
抜けない 外せない いつまで?
あの子と右手で手をつなぐ
いつだって離せない、ぎゅうっとね。

赤いペディキュア 指先が冷たい
トゥシューズでくるくる廻る
みんなと同じ 考えたくないし
一番安心
大好き 大好き

笑う 笑う Allow
口を開けて 舌の先 切れた
笑う 笑う Allow
口を開けて 舌の裏 捲る

泣き顔 嘘泣き 嘘つきベティ

噛み砕いた角砂糖は 甘い
右の歯が痛いわ

あの子とオハナシ秘密のね
言わない 永遠って いつまで?
あの子と約束指切りね
ふたりで声をひそめ、誓ったの。

剥げたペディキュア 割れた爪が刺さる
トゥシューズの紐が切れた
みんなが見てる 何もわからないし
居心地が悪い
知らない 知らない

嫌い 嫌い Cry
放り投げる 闇の中 暗い
嫌い 嫌い Cry
放り投げる 闇の底 寒い

泣き顔 嘘泣き
嘘つきベティ

味がしないチューインガムは 苦い
ふくらませて割れた

足並み揃えて歩けてたのに
つまづく足元 靴を脱ぎ捨て
裸足で歩いたっていいでしょう?

いない いない Why
ひとりぼっち 視線さえ 怖い
いない いない Why
ひとりぼっち 視線すら 欲しい

泣き顔 嘘泣き 嘘つきベティ

掻きまわしたミルクティは ぬるい
すべらせてこぼれた

ボカロ作品のオケなどを投稿しています。

twitter
http://twitter.com/Tomoya_PB

HP
http://www.polyphonicbranch.com/

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP