まわるくうそうろん(仮)

投稿日:2014/02/15 02:08:19 | 文字数:398文字 | 閲覧数:122 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

地球さんも、世界中でいろいろありすぎて疲れてないかしらと思って(´・ω・`)
全部受け止めて全部理解してたとしたら辛いだろうなぁ。偉大だなと思って。
だれかっていうのは、冷静な目で見てる方の自分のつもりです。
回る=考えをめぐらせる


頭の中を言葉にするのってなかなか難しくてまたくさいなー。
てかきっと頭の中がくさいなー。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

青くて丸い
大きいけど小さい
宇宙が君を ミジンコみたいに思ってるのなら
僕らは存在すら無いものかもしれない

そんなことを巡らせて
途方もない数字に 頭がはじけそうになっちゃって
そんなかんじで僕が死んじゃっても
君は 気にもとめないのでしょう?

そんなことないよってだれかがいう

くるくる回って考える
暗い暗いぐるぐるの中を
僕は目がまわって寝ころんだ
何も分からなかった

ミジンコの何を知ってるか
名前と あと見えないくらい小さいってこと
そんなかんじに僕を思っているなら
研究でもしないかぎり見えないね

そんなことないよってだれかがいうけど

くるくる回って考える
君と僕の 似ているところ
考えすぎてはじけちゃったら
みんないなくなるね

くるくる回って考える
それでいいの 僕を見ないで
辛いことも嬉しいことも
無かったことにしよう

僕は回るのをやめた
君は今日も回り続ける

リアルが忙しいので、かなりのスローペースです。
へんなのかわいいのふしぎなの好きです。


実力はまだまだ伴いませんが、興味を持った作品があればぜひメッセージください(*^^*)


ついったはじめました→https://twitter.com/#!/yamubobo

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP