seventh heaven

投稿日:2016/02/04 04:28:16 | 文字数:311文字 | 閲覧数:142 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞応募用です。→http://piapro.jp/t/kFZT

おしゃれを目指しましたがこれが限界でした……。

追伸:落選してしまったので自由使用可としますね。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

カクテルグラスに注いだ 星のシロップが
夜の色に染まる部屋の片隅映す

プラトニックな傷は優しい嘘を添えて
静かに私の心を蝕んでいくの

慣れないドレスで着飾れば
誰かの願ったマリオネット
安寧の夢で踊るだけの 赤い靴が咲く

鮮やかすぎる色彩の群れ
手折られた儚い花弁
この首にかけられた鎖は いつ解かれるの



揺れる波紋に触れた爪先に祈りを
私の知らない私がそっと目を覚ます

睫毛にのせた星屑たちは
真実の顔隠すガラスの仮面

仕組まれた舞台の花嫁
スパンコールで目がくらむの
偽りの夢で歌うだけの 籠の鳥が啼く

ここは誰もかれもエキストラ
スポットライトが世界のすべて
台本通りの笑顔でも あなたに愛されたい

◇ボカロPになりたい作曲初心者です。
◇素敵なアイコンはにじさん
http://piapro.jp/r0501a0806
に描いていただきました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP