シャラララン

投稿日:2010/03/12 18:59:41 | 文字数:496文字 | 閲覧数:81 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

やっと気付いたんだよ 足元の小石を
ちょっと疲れたんだよ 見せ掛けの笑顔を
きっと落としたんだよ 大切な夢達を
ずっと探してるんだよ そのカケラを

路地裏 煤けた月の下
照らす道は暗くて

でっかい不安抱き込んで
少しの自信も持てなくて
そびえる壁を見つけては
とりあえず言い訳

やさしい君は羽ばたいて
さびしい僕はうつむいて
誰にも聴かれないように
つぶやくシャラララン

そっと隠したんだよ 照れくさい心を
ぎゅっと握ってるんだよ 破れかけた手帳を
きっと無くしたんだよ 大切な言葉を
ずっと探してるんだよ そのカケラを

海岸 積まれたゴミの上
望む船は遠くて

ちっちゃい想い手放して
僅かな勇気も出せなくて
流れる星を見つけては
とりあえず見ぬフリ

やさしい君はいなくなって
さびしい僕は残されて
誰かに聴こえるように
つぶやくシャラララン

おっきく息を吸い込んで
おっきく息を吐き出して
こぼれる日差しを見つけては
とりあえず見上げるんだ

やさしい君はそこにいて
さびしい僕を待っている
そう願って明日への丘を
裸足で駆けてく

君に聴いて欲しくて
つぶやくシャラララン

細々と曲とか作ったりしてます。

ニコニコにも投稿してたり
http://www.nicovideo.jp/mylist/14390168

(2014/01/05)ユーザーネームをちょっとだけ変えました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP