Don’t sad

投稿日:2018/10/06 11:17:40 | 文字数:658文字 | 閲覧数:42 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自由さんの音源の応募作品です。
歌詞詳細は採用され次第、追加します。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

これ以上 駄目かもな
その笑顔 忘れない

君がいた それだけで
笑顔に なれたのかな

陽が昇る朝と 陽が沈む夜を 繰り返した日々は消えて
目を瞑るだけで 蘇るあの日 涙が溢れて
「寂しい」

心が痛む 声を聞かせて 何かが胸を 絞めて苦しい 心の中に 強く思った言葉も 放つ事が出来ないまま

ゴミ箱の中に捨てたよ いつも笑っていた あの頃のことなどは
消し去りたいんだ今すぐ そうすれば少しは 楽になれる気がした

これ以上 駄目かもな
その笑顔 忘れない

君がいた それだけで
笑顔に なれたのかな

陽が昇りかけた 朝日の時間に うつむき 溜息を吐いた
目で見てなくても 通じ合う心 今は誰のものだろうか

心に響く 歌を聞かせて 誰かが呼ぶの「ここにおいでよ」心で歌う 歌もここでは 上手に歌う事も出来ないまま

ゴミ箱の中に捨てたよ いつも笑っていた あの頃のことなどは
消し去りたいんだ今すぐ そうすれば少しは 楽になれる気がした

明日もここで 起きれるの? 分からない
長くはないと 知ってても 怖いんだ
あなたの声で あの記憶 蘇る
生まれた場所で 消えてゆく 運命(さだめ)なら

ゴミ箱の中に捨てたよ いつも笑っていた あの頃のことなどは
消し去りたいんだ今すぐ そうすれば少しは 楽になれる気がしても

忘れたくても無理なんだ 「君たちがいたから 良い思い出なんだよ」
悲しくないなんて嘘さ 少ししたら消える それで終わる 全てが

僕は今どこにいる?

暗闇の中 ひとり…

どうも。歌詞書きのConyです。
はひりフユという名前でTwitterをやっています。

主に、歌詞を書かせていただいております。歌詞が必要な方、ご依頼受け付けておりますので遠慮なくご相談ください。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP