Searchlight

投稿日:2014/12/16 00:18:38 | 文字数:524文字 | 閲覧数:245 | カテゴリ:歌詞 | 全6バージョン

ライセンス:

大分ご無沙汰の投稿。

今回は、a_49様の作品に歌詞を応募してみました。
http://piapro.jp/t/Jk3I


洋楽のテイストが強いこのロックバラードに対して、歌詞も日本語で洋楽の雰囲気を出してみました。


その雰囲気を楽しんで頂けたらと思います。




※「レーベン」は、「レーベンブロイ」というドイツビールの略称です。例えば、洋楽ではウイスキーを "Jim" (ジム・ビーム)や "Jack" (ジャック・ダニエル)などの銘柄で表現することがあります。ですので、今回は意図的に「ビール」の表現を変えてます。っていう言い訳ですw



12/12 歌詞を一部訂正

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「乾杯」 大好きなレーベン酌み交わし 何故だか楽しめない 
沈黙 不快な苦みに席を立ち 冬が頬をつねる 
僅かな変化が次第に膨らんで 僕らを引き離して 
叶えられなかった夢の償いは 味気ない薬 
 
唇 噛み締め まだ 
言えない 「さよなら」 
 
 
忘れてゆく君の 柔らかな吐息 
愛する影 それでも…… 
殴りつける風に 閉じるばかりの瞼 
記憶の光 照らして 
照らして (×3) 
 
 
眩暈でゆらめき 手探り抱きしめた 冷たい後ろ姿 
体で伝わる望みを押し付けた 夜は胸を焦がす 
醒めても消えない愚かな真実に 心は苛まれて 
わなわな震える右手の止め方は 戻れないリスク 
 
唇 噛み締め まだ 
言えない 「さよなら」 
 
 
忘れてゆく君の 柔らかな吐息 
愛する影 それでも…… 
殴りつける風に 閉じるばかりの瞼 
記憶の光 照らして 
照らして (×3) 
 
 
そう 僕を 許さなくて良い 
全ては 僕のせい 
とめどなく こぼれる 
なみだと 「さよなら」 
 
 
忘れてゆく君の 柔らかな吐息 
愛する影 それでも…… 
殴りつける風に 閉じるばかりの瞼 
記憶の光 照らして 
照らして (×3) 

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP