雷光サステイン

投稿日:2010/03/01 04:34:14 | 文字数:635文字 | 閲覧数:744 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「雷光サステイン」
作詞・作曲:cos k

土砂降りの街に走る稲光
かき鳴らす雷鳴 それはサステインの跡を残して
震える窓枠に雨粒撃ちつけて溢れる感情の様に…

響くは雷鳴 深呼吸を一息
それ以外この部屋から音は消失していて
掴んだ六弦 かき鳴らせ雷撃 一撃のこの叫びを

この塞いだ世界へ一筋雷光を
まだ鳴り止むには早すぎる 叫ぶのはこれから
沈んで下ばかり見ているお前たちに
空が落ちる程の雷撃 見せつけてやる

背筋で疼く九紋の龍は煌き天に昇りて
雷鳴響け 雷光光れ 唸れ雷光サステイン


空白の空に映る街明かり
極彩の地獄の底でざわめいた人にまみれて
凍てつく雨粒に凍える僕たちは鋭い切り傷を食らう

歪んだ雷鳴 流れてゆく濁流
You can't do it! そんな声が聞こえた
荒んだ論説 かき鳴らせ雷撃 一撃のこの光を

この揺らいだ世界へ一筋雷光を
まだくたばるには早すぎる 叫ぶのさこれから
全てを揺るがすは雷鳴アンプリファ
夜が白むほどの雷光 見せつけてやれ

切り裂く雨を凍てつく風を蠢く雲を貫き
背中の龍が煌き放ち九紋の龍が天を衝く

雷鳴響かせ 命の鐘を鳴り響かせ
天を別つ雷光 叫び吼える雷鳴 九紋の龍が天を衝く


この塞いだ世界へ一筋雷光を
まだ鳴り止むには早すぎる 叫ぶのはこれから
沈んで下ばかり見ているお前たちに
空が落ちる程の雷撃 見せつけてやる

背筋で疼く九紋の龍は煌き天に昇りて
雷鳴響け 雷光光れ 唸れ雷光サステイン

◇雷鳴Pと申します。

□楽曲オケ音源がほしい方はコメントいただければデータUPいたします。

□イメージイラストを描いて頂いたら気付き次第コメやブックマークさせてもらいに伺います。尚、「描かせてください」等の許可申請はいりません。

Art PolyphonyHP : http://art-polyphony.sakura.ne.jp/

ツイッター:http://twitter.com/arc_cos_k

連絡先 : cos_k_suffix_angel(a)hotmail.co.jp
(a)を@に変換してください。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    雷鳴アンプリファ大好きなのでそのⅡ嬉しいです><
    そして雷鳴Pさんの歌詞も曲調も大好きです!

    2010/03/18 22:19:11 From  マラノニ

もっと見る

▲TOP