薄荷飴(仮タイトル)

投稿日:2016/08/22 12:59:43 | 文字数:332文字 | 閲覧数:100 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

これをこうしてぽい様の楽曲に詞をつけさせていただきました。

二番のBメロの「ずっとひとりぼっちなんだ」は小文字の「っ」が前の文字と二つで一つの音符。ということでお願いします。「ずっ」「ぼっ」で一つの文字数という数え方ということです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Intro)盲(めし)いた昨日は泡沫(ほうまつ) 変わり映え無い碧色(みどりいろ)
どうせなら真白(ましろ)の景色を見せてくれ

A)理想とはつまり 逃避の結果論と明滅
逃げ込んだ先はディストピア 答えもなく

B)かくれんぼしていた 見つからないまま消えた

サビ)ねえ、雫は声をあげて笑うの。
ねえ、貴方は嘘を探しているの?

A)魔法とはつまり回避の結末と銷魂
Nice Boatにはカウチポテトなど似合わず

B)答え合わせをしてもずっと一人ぼっちなんだ

C)もうじきプロングホーンが夜の緞帳(どんちょう)を下す(おろす)だろう
あたしの内(うち)を忖度(そんたく)したみたいに

サビ)ねえ、あなたが笑えない世界なら
ねえ、あたしが塗り替えて見せるから

初めまして。
北嶋悠と申します
歌ったり詩を書いたりしてます。

投稿している詩に関しては応募用とタグ付されていなければ
連絡さえしていただければ使用していただいて構いません。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP