アイセレイン

投稿日:2019/02/20 15:43:36 | 文字数:515文字 | 閲覧数:61 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

息を潜めて 擦り減らされる理想に

愛情 確証 ヘラヘラと試される  

琥珀色した 無意味に象る月を

許せないのは 綺麗だと分かっているから


正しさのせいで 光は消えた


愛されて 壊されて 何処にも行けず心は

分からなくなってゆく それでもまだ夢を仰ぐ

ひび割れた黄昏に 手を伸ばした焦燥に

呑み込んだ言葉 一つ一つ 繋ぎ合わせて


愉楽興じた 筋書き通りの章に

非情 無感情 吐き捨てた台詞

過ぎ去るだけの 無価値に晒す露命を

救えないのは 始めから分かっていたのに


これで最後だね 歪な光景に

華やぐ街の灯り 甘く溶かして


描かれて 汚されて 色を落とした涙が

憎しみを数えても それでもまだ雨は謳う

映り込む輪郭に 手を伸ばし重ね合わす

奪われぬように 強く強く 胸を焦がして


空に覗く青さの 訳を問う度に

諦めた傍観者は 振り落とされて

何も残せないよと 背を向けた人の群れと

ここは 誰も 望まない夜


愛されて 壊されて 何処にも行けず心は

分からなくなってゆく それでもまだ夢を仰ぐ

仕組まれた日常に 手を伸ばした衝動に

振り絞る音が 鈍く鈍く 響き渡った

よろしくお願いします。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • アイセレイン(カラオケ)

    by もゆねさん

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP