サイカ

投稿日:2020/02/10 23:08:02 | 文字数:568文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

世界観をお借りしてアニメOPという設定で書いたややぼんやりとしたイメソンです

サビ書くときずっと後鳥羽上皇とガンジーのことを考えていました

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

注ぐ情動 高揚 嘘が滴る
境界を軋ませ沈む


月の出ない夜はまだ明けずに
籠の鳥は地底の黒の夢を見てた
街をゆく脚に絡むようなそれは
舐め取っても 掻き毟っても 離れない

「楽になれよ」耳に迫るノイズ
押さえる両手に余る熱で 焼き切って

そんな状況 もっと壊して してよ
知らない街の中に 出し抜くまで賭けたい
抑えないで 蹴って 走って こぼして
抜けられないサイカの檻


陽の当たらない朝は路地に捨てられ
光らない瞳にネオンが映ってわからない
俯く背中を見下ろしていると
たまらない 仕方ないだろ 壊したい

「ここにおいで」どこにもない場所から
絡む糸さえ逆らえずに 引き込んで

刺さる凶暴 散弾 捕えた肢体に
駆られるように強く 潰されるくらい大きく
刻み込んで 描いて 縛って 囁いて
それでもなおサイカに


逃さないように狙い 引いて 撃つ
残さないようにかき集め 食べる
痛みは無い 感覚の変容
ねえ、サイカ


ここはとうに絶えた夢の死骸だ
それっぽいこと連ねて騙るだけの勝負師は
負けが込んで 眩んで ああ、これまでか
償うまでサイカで


捧ぐ衝動 断って 鳴いて 羽ばたいて
放たれた鳥を演じて束の間空を往けど
傷を縫った糸は消えず残った
取り戻せない過去を忘れるために咲いた
今日を生きるためのサイカ

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • サイカ Fukaseオリジナル曲

    by 特急★ライラックさん

▲TOP