箱(おり)の外

投稿日:2010/03/09 18:45:56 | 文字数:545文字 | 閲覧数:38 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ちょっとした幸せを。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

狭い箱の中で暮して
小さな夢ばかりみていて
世界の大きさなんて知らなくて
僕の見上げる空はいつも
1㍍の正方形の形をしている

小さな世界で生きて
小さな希望も持てなくて
世界がどんなものなのかも知らなくて
僕の行動範囲はいつも
1㍍の正方形の中だけです

誰かが何かを呼ぶ声がする
「何だろう?」
気になって背伸びをしてみたけれど
周りの壁が高すぎて
外の様子は見れませんでした

興味を持って頑張ってみて
それが報われなかった時の
辛さというものは相当大きな
ショックとなる
それが怖くて
僕はここ(箱の中)から出られません


狭い箱の中で過ごして
小さな夢さえも見なくなり
世界の事なんてどうでもよくなって
僕はいつの間にか空を見ず
この箱中で小さく丸まっている

小さな世界で生きて
小さな希望も持てなくて
世界がどんなものなのかも知らなくて
僕の頭の思考はいつも
外の世界の事でいっぱいだ

誰かが何かを呼ぶ声がする
「…」
気になってはいるんだけども
どうせまた失望すると思うと
外の様子を見ることができません

勇気を出して頑張ってみて
そこに光が差し込んだとしたら
喜びという名の大きな幸せが
舞い降りるだろう
その時を待ち続けていたら
僕はいつの間にか歳をとってしまった

作詞が趣味で、音楽が大好きデス。

そして音楽バカです。

音楽を生活の中に取り入れなければ死ぬ。
そんな奴です^ω^

作詞が大好き?っつか趣味で、
楽器とかも好きなんですが、
恥ずかしながら何一つ楽器が弾けません;

なので作曲ができないんです><
したいとは思うのですが、
できないのが現実・・・。


なので、もし、一緒に・・・曲を作ってくださる方
がいれば、
声をかけてください。



↑ではなくても、
詩をみて共感とか、なんか興味持ってくれた方とか

ぶっちゃけ、友達募集してるんで。←


まだやり方とかイマイチですけど、
これから、友達っていう音楽を通した仲間できることを
楽しみにしてますw

こんなんですが、もしよかったら一緒に曲をつくr((^^^

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP