最後の魔法

投稿日:2019/03/22 05:50:32 | 文字数:471文字 | 閲覧数:71 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

コンペ用

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

オカルトとカルトには
迷わない水曜日
永いモノに巻かれて
誇らしく生きたい

レトルトの台詞では
惑わない金曜日
首飾りを失くして
悲しげに俯く

メランコリーな
お芝居で毎日過ごす
ベストセラーの
ヒロインのように

君と星屑の彼方に消えて
歌い踊るのはラストのシーンよ
きっとこのままじゃいられないけど
魔法使いでも唱えない魔法

白昼に見た夢が
儚げに消えていく
もうすぐ世界の果て
馬車に揺られながら

春はまた朧気に
漂って消えていく
さよならと手を振れば
もう二度と会えない

センチメントな
窓際のベッドに座って
サッドエンドの
ヒロインのように

君と平凡な日々を過ごして
泣いて笑うのが幸せなのに
二度と来ないのは分かっているけど
魔法使いでも唱えない魔法

君と星屑の彼方に消えて
歌い踊るのがラストのシーンよ
見つめ合うだけじゃいられないから
君に唱えるわ 最後の魔法

夕焼けに染まる街君は夜になり星になる
真っ白な病室で君が化けてやると笑ってる
夕焼けに染まる街君は夜になり星になる
真っ白な病室で君が愛してると呟く

作詞好きです。
よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP