キミオイシンジュウ

投稿日:2012/05/04 13:36:41 | 文字数:441文字 | 閲覧数:49 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

どうして、こっちに君は来ちゃったのかな…?

愛しているから、まだ生きていて欲しかった。

------------------------------------------------------------


愛の形は、人それぞれ。


最近こんな歌詞しか思いつかないのは、5月だからです。


曲の構成は A→B→S→A→S→SS→A
みたいな感じです。

ゆったりは歌ってほしくない詞ですね。
はげしめな感じっす。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

眩しい位輝く太陽
「ねぇ、夏はまだ先ですよ?」
アスファルトの道で一つ映える
白いユリ見えないふり


止まれ! 示す赤信号
危険を知らせる警報器
やめて! どうしていけないの
君の元へ行きたいだけなのに


痛いのなんて怖くないよ
ほんの一瞬でなくなるから
独りの方が怖いんだよ
一生続いてくものだから
あの日 君が消えてから
息をすることさえ辛いんだ


煩い位流れるニュース
「ねぇ、今日は誰が死んだの?」


止めて! 刻む秒針を
時間を進める時計ごと
君を 置いて僕だけが
大人になるなんて酷い話


幸せなんて望まないよ
嫌なことも我慢できるから
君がいる世界を望むよ
一生愛すると決めたから
あの日 僕が言えてたら
今と運命は違ったのかな

独りになんてできないよ
とても寂しいと知っているから
飛び出して今すぐ行くよ
翼はないけど会いたいから
あの日 約束してたから
「永久(とわ)に眠るときは二人で共に…」


ねぇ?どうして君は悲しそうに
笑って膝を抱え泣くの?

切ない歌詞とか書いてます。


歌詞(応募作品以外)やイラストなど、こんな駄作品でよかったら気軽に使ってください。報告も忘れずお願いします^^

KAITO愛してます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP