午前2時の着信

投稿日:2009/08/15 05:49:30 | 文字数:621文字 | 閲覧数:84 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

夏らしいものをモ一つ投下。

夏らしく…夏らしく…丑三つ時でw
ほぼ夏関係ないけどw

着信音はもちろん着うたですw

いつも短い言葉遊びばかりだったから
今回は長めの一行を目指してみた。無謀でした^^;

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

午前2時 携帯の着信
聞き慣れた曲 君からの電話

月明かりに照らされた室内で光り続ける携帯
私は曲に合わせて唄を歌う
君が好きだった夢の唄

バイクが好きだったね
興味のない私に真剣に説明してた君の顔が好きだった
雑誌を買って勉強したよ
小さいバイクを買うつもりで君に秘密で貯金してた
バイトで遊ぶ時間が減ってゴメンね
でも君とツーリングしたかった
バイクを見せて喜ばせたかった 君に笑って欲しかった


月が雲に隠れて暗闇
繋がらない携帯 鳴り続ける着信
君の声が聞きたいのに 聞こえるのはノイズの音
届かない声に涙が流れる



午前3時 温かな宵風(よいかぜ)
ディスプレイの文字 大好きな名前

暗い部屋でそれだけが光放ち流れ続けるメロディ
明るく優しい歌声今を歌う
君が好きだったの恋の唄

ギターが好きだったね
弦を弾く指先柔らかに奏でられる君の音が好きだった
ピックを取って弾(はじ)いてみたけど
不協和音が爆ぜただけで君の様には出来なかった
ギターも習っておけばよかったなんて
後悔がどうしてもとれない
ギターを弾いて聴かせて欲しい 君の音が聞きたい


雲が月を隠して暗闇
繋がらない携帯 鳴り続ける着信
君の声が聞きたいのに 聞こえるのはノイズの音
届かない願い私の切望


君の声を届ける携帯
待ち続けた瞬間 目に映る幻影
手を伸ばし縋りついた 聞こえたのは優しい声
もう二度と君を離したりしない

時々気を抜きつつ常に挑戦。



常識離れした加工でなければ連絡無しにして頂いて構いません。

私の絵に興味を持っていただけるだけで嬉しいです^^

ただ名前の表記だけは必ずお願いしております。
名前(ラオルキ)をどこにも書きたくないor表示したくないと思われる方は
申し訳ありませんが絵を使用しないで下さい。

絵の上手い人の多くが名前の表示など気にしていない状況ではありますが、日本人が描く絵のほとんどにはサインが入っていない今の現状で人様から絵を借りているのにその方の名前を表示しないのが当たり前に成っている今の現状が私はどうしても納得がいかないので私みたいな者が何を偉そうにと思われるかと思いますが名前の表示を絶対条件とさせていただいております。自分がきっかけに慣れるとは思いませんが作者の名前を書く事が当たり前になる世の中になる為のちょっとしたお手伝いが出来ればと思っております。少しでもご理解頂ければ幸いです。


******************
<近況>
自分の中での「これが良い★」というのが未だに見つけられない…;

******************




<登録名変更・・馬猫オウル→ラオ☆ルキ(短くした)→ラオルキ(☆取った)>

※画像使用して下さる方へ→画像ページに残っている名前が昔の名前のままですがココなり上記表記名に気付きましたら「ラオルキ」で宜しくお願いします^^;




▼▼ PIXIV
http://www.pixiv.net/member.php?id=499322


▼▼ ニコニコ動画

☆絵を使ってもらえた動画マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/31072819

☆作った動画マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/34381494

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP