crystal mic

投稿日:2008/01/01 11:27:45 | 文字数:439文字 | 閲覧数:3,023 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

別途アップした自作曲『crystal mic』の歌詞になります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

なんて キレイな まま、
帰る坂道の
おおきな夕陽 てらす 
ちいさな笑顔も 守れなかった

無音で 加速する、ケド
なつかしい 空
だから、
次は ボクの番だね。

きっと、追いかけるよ。
悔やんで 間に合わなくて 離した手を
もう一度だけ 孤独な”ふたりきり”の為に
透きとおる 絶望の果てに 詩(うた)う
遠い、夢。


どんな約束より
強いコトバより
鼻の奥が ツンとしちゃう
暖かさ、
忘れちゃいそう

ノイズの おだやかな海
沈んで ひろがって
いつか、”ボク”に産まれて

ホントの本当は 
すべてが 朽ち果てた痕、なぞる此処(ここ)に
キミとじゃなかったら 辿り着けなかった場所(そこ)に
宝石の 原石のまま 煌く 宝物


 ねぇ、願いをヒトツだけ
 このマイクに乗せたら 
 「絶対、届けるよ。」

きっと、追いかけるよ。
悔やんで 間に合わなくて 離した手を
もう一度だけ 孤独な”ふたりきり”の為に。
透きとおる 絶望の果てに 詩(うた)う
遠い、夢。

『天使の鼻声』とかeozの人です。

ついったは[HzEdge_crystalP]で居ります。
(面識のない方の相互は基本的にはしてません。交流のある方のみってとこで
ご依頼やご希望ご意見ご感想etc.はこちらのメッセージでも良いですが、
個人的な案件はメールなどでお願いいたします。

めぁど:k-keiあっとまーくversus.jp
HP:[zegHed Label]→http://k-kei.versus.jp/zeghed/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP