cocktail

投稿日:2011/07/18 00:35:35 | 文字数:290文字 | 閲覧数:186 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

Jazzといえば・・・お酒?

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

cocktail

夕日陰る空 月が顔出すの
風が頬なでて 火照り鎮めてゆく

絡み合う糸ほどき
時計は逆戻り、もう信じない
重なった時間軸、永遠にループ

朱(あか)と蒼(あお)の境界線
グラスの中融けあってく
雫を溢すの(こぼ)

月が上った空 星は輝かずに
グラス水滴あつ めて

月が傾くと 空は白みはじめ
空のグラスのなか 氷音を立てる

バラバラのパズルピース
完成させないで、ずっとこのまま
この想い平行線、永遠にループ

紅(あか)と藍(あい)の境界線
グラスの中融けあってく
雫が溢れて

空は頬を染め 月がおちてゆく
流れ出した想い グラスのなか融けて ゆく

はじめまして。主に作詞メインですが、絵もかいてます。(UPしてませんが)
いかに切なくなる歌詞を書くか研究中です。曲がつくといいなー。。。
Twitter→barcarolle1

Start 2011/6/4~

もっと見る

作品へのコメント4

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP