COLD WORLD ✖︎

投稿日:2018/12/01 00:13:20 | 文字数:273文字 | 閲覧数:71 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

綿津見(わだつみ)…海
ray(れい) …光線
褪色(たいしょく)…色あせること
寿ぎ(ことほぎ)…祝いの言葉
擲つ(なげうつ)
sway(すうぇい)…揺りうごかす
茫白(ぼうびゃく)…果てしなく白いこと
呪言(ことほぎ)…呪いの言葉

tricky_monkey様への応募作品
https://piapro.jp/t/R-en

過ぎた愛情故に他人を殺しては保管して、生まれ変わりをまた愛したいと思う人間が居たら、その人の心の中ってこんな音楽が流れているんじゃなかろうかと言うイメージにて作りました

第一印象から決めていました付き合ってくださいと頭を下げたいくらい、聴いた瞬間から好き!と思った曲です。メロディの合間に挟まれたポンポン…っていうピアノの音(壊滅的な音楽知識)が、月から溢れる粒子みたい…と思いつつ、そんな美しい絵画のような間奏のところをいかに際立たせるかに尽力を注ぎました。

あと、もしもお時間があって、かつイラストを描かれる方が決まっていなければ、ぜひ描かせて頂けないでしょうか…?

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

両手を重ねた 綿津見のように
銀糸の涙で 睫毛を綴じれば
ほつれる刹那に 君のホログラム
光を焚いては 世界を透過する

揺れて月から零れた
ray… 歌が消えてく 褪色のアリア

聴こえる夜霧 紛れて
虹の産声
君が君に生まれ変わる
はるか遠くの螺旋で

寿ぎ 手招いて


ゆるりと手折れた 白百合のように
抛つ命に 唇寄せれば
海馬のゆりかご 満たすホルマリン
君の脱け殻を 凍りに焚べてゆく

触れた 未名の劇薬
sway…夜が明けてく剥製のアリア

途切れる吐息 汚れて
君の歌声
茫白の記憶を纏い
僕だけの天使になる

呪言 誘われて

雪凪、作詞やってるってよ。

基本的に歌詞募集曲に詞をにょろりと差し出すだけの妖怪です。(タイトルに作曲者様の名前を明記しているものが採用作品です)
アイコンなどのっけてる絵は全部自作。動画のイラストも描いておりますが、現在多忙にお受けできません。悪しからず。

作詞→群青堂様に投稿してます
http://l.gunjodo.com/yukinagi/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP