応募用:春恋

投稿日:2015/07/12 19:07:38 | 文字数:425文字 | 閲覧数:32 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

応募したものです

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

木漏れ日溢れる春に
僕は君と出会ったんだ
少し恥ずかしくて笑う
いつの間にかそばにいて
二人で笑いあったりして
ずっと隣で笑っていたい
君が好きすぎて
想い伝えられずに
好きすぎて好きすぎて募っていくんだ
君が笑えるなら
僕も笑えるんだ
君と僕の距離隙間が多くて
君と笑いたくて
僕は笑ってみる
君と僕の距離は少しずつでも寄っていけ

段々時が立っていき
君には好きな人がいる
少し悲しいけど笑う
いつの間にか離れてく
二人の間には溝が
二人笑いあっていたい
君が好きすぎて
想い伝えられずに
好きすぎて好きすぎて想っていたんだ
君が笑えるなら
僕も笑えるんだ
君と僕の距離隙間が多くて
君の笑顔の先
笑うほかの誰か
君と僕の距離少しずつでも離れてく

君が好きすぎて
想い伝えられずに
好きすぎて好きすぎて想っていたけど
君が笑えるなら
僕も笑えるんだ
君と僕の距離隙間が多くて
君が笑えるなら
僕は笑顔でいる
僕と君の恋はこれでおしまい 元気でね

はじめまして、音楽をこよなく愛する自称作詞家です。

主に歌ってみたと作詞を投稿していきたいと思います。
素人ですが、作詞は良くします。
歌が大好きで、自らの手で作品を生み出したいと思ってコラボを募集中です。
自分一人では良い作品は作れないし、他の人と切磋琢磨しあって素敵な作品を作れたらと思っています。
コラボの説明は一読お願い致します。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP