寒桜とカメレオン

投稿日:2019/01/28 22:24:58 | 文字数:658文字 | 閲覧数:93 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

music_381さんの楽曲への応募用です。

https://piapro.jp/t/i2Eb

文字数、タイトル なんでも好き勝手に修正してやってください!
よろしくお願いします^^

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

0:00 イントロ

0:26 Aメロ
脆い春の化粧した冬
もう君はそれを知らない
四角の星明り揺れてた
ただ君のいない窓際 そんなの

0:46 Bメロ
Ah カムパネルラ 君曰(いわく)僕はそうらしい
Ah カメレオンさ 僕曰(いわく)君はそう
壊れた春 寒桜のよう
ピンク色の絵の具をほら

1:09 サビ
ねえどうして君色を捨てた
何故なんだ わかれよ
君にしか描けないキャンパス
都合よく僕を捨てるなよ
何故なんだ わかれよ そうだろ!



1:29 Aメロ
古い写真で君色を見た
雪と桜散るあの丘
あたりまえ模様の鉛空
君が”社会(みんな)”色に染まってく そんなの

1:50 Bメロ
Ah 君は今日も 僕を捨て 雪を白く
Ah ルールブックを 選ぶんだね 僕はどこ?
希望の春 それは来ないよ
蓋然性(がいぜんせい)に捨てたんだろ

2:12 サビ
ねえどうして 君色を捨てた
今なら わかるよ
君は理想(えふで)を捨てたんだ
君の立つ座標はどこだ?
つまらない 夢も無い そんなの

2:33 間奏
2:43 Cメロ
君は 僕を 探し歩く
白い街 ピンクの街灯
僕はほら あの丘に

2:55 ギターソロ
3:18 サビ
ピンクの雪 君は覚えてる?
僕がさ 描かれ 君色に染まったキャンパス
都合よく僕を捨てるなよ
君はもう カメレオン じゃない

3:36 アウトロ
雪の降るアトリエ ピンク色の雪
君と僕が見た 星明りのよう
君は覚えてる? あの日 寒桜を
君が描くなら 夢(ぼく)は君になる

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP