その花は咲こうとしない

投稿日:2014/03/31 00:27:37 | 文字数:943文字 | 閲覧数:234 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

☆表記用
http://piapro.jp/t/vlco への投稿用です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

  その花は咲こうとしない
   -Desert Rose-

006
ガラスの柩に横たわる 名も知れぬ娘
彼岸の縁から掘り出され しとねで眠るの
異国に伝わる書の中に 残された欠片
微笑残して瞳を伏せた 乾いた花よ

034
砂漠の薔薇 
誰が呼んだの 忘れ去られた名を
爪にも似た 想い重ねて 花と見まごうまで
夜は更けて 博物館の扉 固く閉ざしたなら
ここは時空と沈黙が支配する都

102
風が運ぶ流砂 
君は麻布を纏わせ  
黄砂舞い上がる地
緑野 オアシスごと 
どこかへと押しやり消し去った
逃げる水
遥か 耳に届く
弔い唄を歌うのは誰か
慕う 彼の男


139
土塊ごときと蔑まれ 砂塵に埋もれた
その花の姿もどかしく ため息を零す 
崩さぬようにと鍵をかけ 手も触れぬままに
小首を傾げて あどけなく 眠り続ける

206
砂漠の薔薇
秘めた謎ごと 固く閉ざした身に
ひと垂らしの 残滓 手向けて 
水の香りのエッセンス   
柱の影 月に背を向け 立ち尽くしてる頃 
ここは夢と記憶との 写し絵の回廊

234
砂丘を越える商隊
軋み 回り続けるのは
轍 その行方を
照らす慈悲深き太陽が 
落とした影連ね
海を往け
干して底を見せた
水の化石が描いた風紋
砂の海へと

(間 奏)   

416
揺らしているのは 雨を呼ぶ風ね
葦の原 吹き渡り ざわめきが広がるの
人は 夢に 夢に 溶けて 立ち尽くす 
ここにはもう記憶しか ないのに また
あぁ蘇る 時空は遡り 花開くの

452    
ひっくり返す 砂の時計
後ろ向きに歩き出せば
明かり灯した街の陰で
嵐呼ぶ旋風が身じろいでる      

500 
a longer time, sandstorm … 昏き 眼窩
a longer time, sandstorm … 過ぎる 幻影

511
枕辺に木霊す 古の寿ぎ
安らかな眠りを 乱す者許さじ
陽炎-かぎろい-の中へと 彷徨うを見やれば

520
炙られて 喘いで 乾いた 咳
 
534 
余さず解けるわ 幻
ガラスの柩は薔薇を抱きしめてる
ガラスの柩は薔薇を抱きしめてる
花は 花は 花は 咲かない

歌詞と動画作成を主にやってます。
関わった作品はコチラ。
http://www.nicovideo.jp/mylist/23003007
イラストは必要に応じて。
ニーズありましたら声をお掛けください。
ただし実生活が多忙な為お受けできるかは状況によります。
その際はご容赦くださいまし。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    千田 植です。

    「その花は咲こうとしない Lyric 2」として制作させて頂きました。
    譜割りの確認をお願い致します。

    http://piapro.jp/t/T3Bz

    2014/03/30 17:30:42 From  千田 植

  • 【開発コードmiki】その花は咲こうとしない Lyric 2【オリジナル】

    by 千田 植さん

▲TOP