手から始まれば

投稿日:2009/09/28 19:24:06 | 文字数:351文字 | 閲覧数:38 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

短め。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

手首にネクタイを巻きつけて強く引いた
オシャレな髪型のカツラで街に出る
ろくでもない人間の指切る天使たち
その羽は悪魔によく似たディティールさ

シャレたモチーフだね
どうでもいいけどメイクを直しなよ
さかさまに
捻じ曲がった背骨などは視界に入らない

マイク握り締めて右足で踏ん張った
部屋の隅のキノコ縦じまのキイロ
鉛筆転がして人生占った
マイクの音量はかつてない大きさ

緑のアライグマに薄型パソコンを渡そう
考えてたら日が暮れてた

我が家はダンボール雨が大嫌いだ
テレビでタレントが楽に生きろ死ぬな
お前の人生はそんなもんでいいのか
問いかけていたけど俺の勝手だろ

爪がはげたら痛い痛い痛い痛い
うさ耳はえてモテモテモテモテモテモテ
ステンドグラスヒビが入ったみたいだ
非常口から逃げていく

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP