鳥籠の恋

投稿日:2021/04/24 01:04:40 | 文字数:416文字 | 閲覧数:68 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

一羽の鳥(あるいは、鳥の精)を助けた男性との幸せなひととき。
けれど、幸運を招く鳥を狙う者がいて、捕らわれ、自由を奪われたまま男性に恋焦がれます。

ロカルツPさんの曲への応募歌詞です。
https://piapro.jp/t/0RxA

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
捕らわれ
飛べないまま
籠の中で夢見る
ちいさな雛

【B】
その翼を広げて
見たことない世界へ 今
飛び出せたら
会えるのかな

【S】
あなたはどこへも行ける
自分の足で大地を ただ
踏み締めてく
強い人

私は空を掴めず
無意味な翼を揺らすだけ
奇跡を願うけれど
届かない想いがあった
帰りたくても…


【A】
傷付き
弱っていた
私をそっと包む
あたたかな手

【B】
思い出に支えられ
薄暗い部屋の外 また
夢見ながら
背中伸ばす

【S】
あなたはどこに行ったの?
あの日のこと覚えてる? ただ
縋(すが)るように
声を出す

私は夢を捨てない
飛べない翼でもいつかは
駆け抜けていけるはず
懐かしく恋しい空で
風を感じて…


【S】
あなたとはぐれたままで
終わるなんて望まない
生きていれば
必ず届く

私は諦めないよ
汚れた翼でも真っ直ぐ
羽ばたける日が来ると
信じていたいこれからも
あなたを想って…

ふとした時に思い出してもらえるような詞を目指して、作詞活動しています。

Web*ちいさな家
https://little-home.kokage.cc/

mail
everydaysdream♪gmail.com

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【歌詞決定】タイトル未定 「ロックバラード」

    by ロカルツPさん

▲TOP