ブルースフィアにさよなら

投稿日:2009/01/23 01:56:59 | 文字数:635文字 | 閲覧数:339 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初めて雨音が
綺麗だと思ったの

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

街足の速い流れ
銀色建物の並んだ視界
これがあたしの
生まれたところ

あたしはこの街が嫌い
薄汚れた街が嫌い
みんな冷めた目で
あたしを見遣る

走る街灯
映る残像
切れた光の下
それでもあたしは
この狭い世界から空を見上げてる

あたしは薄汚れた灰猫
居場所はいつも決まってる
あたしは薄汚れた街猫
道路に落ちてる煙草の煙り
上手に呼吸が出来ないのよ

雨の音(ね)が聴こえる
あちこちに聳える
透色(とういろ)ランプ灯
濡れた硝子がやけに綺麗

堕ちる陽光
揺らぐ月光
遮られたと思ったら
目の前に大きい影
見上げたら傘を差し出していたの

あたしは薄汚れた灰猫
なのにあなたは抱き上げた
あたしは薄汚れた街猫
お礼が言いたいのに
出た言葉は「ほっといて」

あたしはこの街が嫌い
薄汚れた空気の中
周りが明るく見えたのは
あなたが拾ってくれたから

あたしはこの街が嫌い
塞がれた視界の中
ここまで生きてこれたのは
あなたが一緒に居てくれたから

でも
たった二文字の短い言葉さえ
言えなかったあたしは


お く びょ う も の


あたしは薄汚れた灰猫
居場所はいつも決まってる
あたしは薄汚れた街猫
道路に落ちてる煙草の煙り
上手に呼吸が出来ないの

あたしは薄汚れた灰猫
なのにあなたは抱き上げた
あたしは薄汚れた街猫
お礼が言いたいのに
出た言葉は―……


ねぇ男爵(バロン)閣下
貴方はもういないけど
あたしはもう少し
この街と生きてみるから

動画使用報告ありがとうございます^^
一言下されば
基本的には動画使用OKですので
お気軽にどうぞ。

無断転載、自作発言等はお止めください。

もっと見る

作品へのコメント4

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    そうですか?
    ありがとうございます^^

    2009/01/24 08:38:57 From  鳥姫

  • userIcon

    ご意見・感想

    いえ、そんなことはないと思います。
    このようなテキストは私は好きです。

    2009/01/24 08:28:43 From  ウインディー

  • userIcon

    ご意見・感想

    猫視点にしていたのですが
    どちらにも取れるようにしてみました
    出来てないかもですが;
    バロンて言葉が好きだったんで
    入れてみました

    2009/01/24 02:57:06 From  鳥姫

  • userIcon

    ご意見・感想

    タイトルだけでグッとくるのですが・・・
    猫視点のテキストですか・・・バロン閣下が出てくるあたりが非常に幻想的ですね。
    ブクマ頂きますー。

    2009/01/24 01:11:53 From  ウインディー

もっと見る

▲TOP