夢想童話「喪失王」

投稿日:2010/11/21 13:36:04 | 文字数:407文字 | 閲覧数:22 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

喪失に彷徨える哀れな愚王の物語。
全て刹那の幻影に過ぎない。

『迎えに往くから…』

そして全てが狂いだす…


現状では意味不明な作品ですね、はい…
かなり長くなってしまいそうな予感が……

もう少し経ったらイラストも載せようかと考えています。
もし、曲をつけてもいいなんて言うお優しい方がいらっしゃったら連絡下さい(*・ω・)*_ _))

閲覧有難うございました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夢想童話~第三楽章~

夢想童話「喪失王」

遠い昔の約束…
『迎えに往くから…』

とある世界の果ての場所
栄華を誇りし王国の物語(はなし)

臆病な愚王
過去に囚われた愚かしき男

大切なモノを失くした
その幻影(かげ)を彼方に見据え
惑い彷徨(まよ)い踊る

嘘と化した約束…
『迎えに往くから…』

とある世界の深淵(果て)の國(ばしょ)
失くし辿り逝く喪失の愚王

大切な者を失くした
その憧景(かげ)を終焉(終わり)へ繋ぎ
奪い失くし堕ちる

世界を廻る狂おしき幻想(やみ)の旋律…
何を求め 何を失い 何に縛られ逝くのか?

守られない約束…
『迎えに行くから…待っていて』

言ノ葉に縛られ
待ち続ける哀れな少女
傍らで嘲笑(わら)うは真紅(あか)い瞳の少年

紅い花に彩られ…何処までも堕ちていく

言葉に蝕まれ
朽ち果て逝く哀れな王

大切なモノ取り戻せぬ儘に
儚く朽ちて往く…


End

ようこそ御出で下さいました。

拙い画力、考案力ではありますが…
色々な活動をしたいと思っています。

イラストの依頼など受け付けております。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP