Take me down

投稿日:2020/10/20 23:29:46 | 文字数:1,607文字 | 閲覧数:80 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

応募用です。
()内は1つの音に二つ以上の音が入ります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夢の跡 回り出すmemory
東から 夜が忍び寄る
どこに行けばいいかわからずに震えた手
言葉足らず 心余る 脳持て余す

fall into, fall into 深く 落ちてゆく

手を伸ばして 踏みとどまって
揺らぎ続ける弱さはさながらマリオネットだ

T-T-T-Take me down さらば 
強く Step Step もう 止まらない
意味など後から付く

D-D-D-Dive into 遥か
遠くDance Dance そう 変わるため
このまま止まらずゆけ

どこからか笑い出すmurderer
「お前にはできるはずがない」

T-T-T-Take me down さらば 
強くStep Step もう 止まらない
意味など後から付く

D-D-D-Dive into 遥か
遠くDance Dance そう 変わるため
このまま止まらずゆけ

朝焼けは時々意地悪に夜の振り
僕たちの心を尖らせるカラクリで
遠く先の背中ばかり大きく見えて
砕けそうになるほど

T-T-T-Take me down さらば 
強くStep Step もう 止まらない
意味など後から付く

D-D-D-Dive into 遥か
遠くDance Dance そう かき消して
このまま止まらずゆけ

B-B-B-Break me down 弱い
僕にStep Step もう 振り向くな
そいつが 囁き声

D-D-D-Dive into 遥か
遠くDance Dance そう 変わるため
このまま止まらずゆけ

耳を塞ぐために手を止める暇はない
踊らされてるのは彼ら側だと証せ
いつか今日も忘れた痛みになるけれど
「砕けそう」を砕いて

譜割とよみ

ゆめのあと まわりだすメモリー
ひがしから よるがしのびよる
どこにゆけばいいかわからずにふるえたて
ことばたらず こころあまる のうもてあます

(フォー)(リン)(トゥー), (フォー)(リン)(トゥー) 
ふかく おちてゆく

てをのばして ふみとどまって
ゆらぎつづけるよわさは
さながらマリオネットだ

トゥ・トゥ・トゥ (テイク)(ミー)(ダウン) さらば 
つよく (ステップ) (ステップ) (もう) とまらない
いみなどあとからつく

ドゥ・ドゥ・ドゥ (ダイヴ)(イン)(トゥー) はるか
とおく (ダンス)(ダンス)(そう) かわるため
このままとまらずゆけ

どこからかわらいだす(マー)ダラー
「おまえにはできるはずがない」

トゥ・トゥ・トゥ (テイク)(ミー)(ダウン) さらば 
つよく (ステップ) (ステップ) (もう) とまらない
いみなどあとからつく

ドゥ・ドゥ・ドゥ (ダイヴ)(イン)(トゥー) はるか
とおく (ダンス)(ダンス)(そう) かわるため
このままとまらずゆけ

あさやけはときどきいじわるによるのふり
ぼくたちのこころをとがらせるカラクリで
とおくさきのせなかばかりおおきくみえて
くだけ(そう)になるほど

トゥ・トゥ・トゥ (テイク)(ミー)(ダウン) さらば 
つよく (ステップ) (ステップ) (もう) とまらない
いみなどあとからつく

ドゥ・ドゥ・ドゥ (ダイヴ)(イン)(トゥー) はるか
とおく (ダンス)(ダンス)(そう) かわるため
このままとまらずゆけ

ブ・ブ・ブ (ブレイク)(ミー)(ダウン) よわい
ぼくに(ステップ)(ステップ)(もう) ふりむくな
そいつが ささやきごえ

ドゥ・ドゥ・ドゥ (ダイヴ)(イン)(トゥー) はるか
とおく (ダンス)(ダンス)(そう) かわるため
このままとまらずゆけ

みみをふさぐためにてをとめるひまはない
おどらされてるのはかれらがわだとあかせ
いつかきょうもわすれたいたみになるけれど
「くだけ(そう)」をくだいて

はじめまして、蒼月まりかと申します。
主に作詞で活動しています。黒星★がついている作品は提供させていただいたもの、もしくは曲を提供していただいたものです。
気軽に声をかけてくださいね!

Twitterやっています→@sooduki_marika

よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP