ナンバリング 歌詞

投稿日:2021/09/22 21:39:59 | 文字数:229文字 | 閲覧数:33 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

「ナンバリング」の歌詞です。

MV
https://youtu.be/CxMK_cih3Ds

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

一番星さえぼやけて見えた
僕の涙は二等兵
地面に落ちてもすぐに乾いて
無かったことになるのさ

三人揃えば何とかなるって
誰かが言っていたけれど
そのうち空気が足りなくなって
呼吸が苦しくなるのさ

この世界はナンバリングか
この世界にナンバリングされて
数え切れない波に揺らぐ

僕が死んだ後のゴミは
ろくでもないからやめておくね
冗談きついね ごめん でも
今 笑ったね? 

この世界はナンバリングか
この世界に生まれて初めて
君が小さな星に照らされる

細々と音楽を作ります。

Twitter
https://twitter.com/@huru_huryu

MVなど
https://youtube.com/channel/UCccKJmn7HykmeQQyx_5dA4A

Instagram
@furufuru_puripurin

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP