アリウム

投稿日:2018/02/26 15:38:02 | 文字数:458文字 | 閲覧数:169 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

「水を注いでおくれ」
shouchanさんの曲に歌詞をつけさせていただきました!。
皆さんどうぞ聞いてください!!http://piapro.jp/t/jUKD

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

涙じゃ背も伸びない
虹の欠片に
水を注いでくれよ
君のその手で

知らない感情に
取りつかれて
両手の天秤は
傾いていく
あの日のアリウムは
まだ綺麗で
歩幅も合わぬまま
立ち尽くした

目を奪われてた あの景色が
足元にあると知らずに歩いてた

色褪せてしまうほど
重ねたものが
幸せだったことに
気づけないまま
涙じゃ背も伸びない
虹の欠片に
水を注いでくれよ
君のその手で

言葉を飲み込んで
立ち止まって
サヨナラすることも
知ってたのに
あの日のアリウムは
下を向いて
一つの足音が
消えていった

近くにいるほど 見えないもの
涙に沈んで 昔に変わってく

何一つ言えぬまま
季節が過ぎて
失った後悔に
意味はないのに
花が咲き散るまでの
長い時間が
この指のすき間から
流れ落ちてく

伸ばしても届かない
この手の距離に
間違っていたんだと
聞かせておくれ


色褪せてしまうほど
重ねさせてよ
いつか無くなるものと
分からないほど
涙じゃ背も伸びない
虹の欠片に
水を注いでくれよ
君のその手で

色人(しきと)と申します。今のところ歌詞専門で、オリジナルや作詞募集などの作品を中心に活動中!。曲を作ってくれる方を常に募集しています!コラボとかもやってみたいな?

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】 アリウム(Remake)【オリジナル】

    by Shouchanさん

  • 【初音ミク】アリウム

    by Shouchanさん

▲TOP